ドミニカ共和国のサッカーリーグのまとめ

ドミニカ共和国のサッカーリーグについてまとめてみました。

◆公式サイト
https://www.ligadominicanadefutbol.com

◆連盟
北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)

◆1部リーグ名称
リーガ・ドミニカーナ・デ・フットボール(Liga Dominicana de Futbol/Liga Dominicana de Fútbol)

◆所属チーム数
8

◆試合形式
まず2回戦総当たり方式でのレギュラーシーズンを実施。上位6チームが2回戦総当たり方式のリギージャに進出。リギージャのみの戦績の上位4チームがプレーオフに進出。1位vs4位、2位vs3位のカードで準決勝を闘い、その勝者で決勝を闘って優勝チームを決める。プレーオフは全てホーム&アウェー方式。
※試合数14〜28

◆開催期間
3月上旬〜

◆移籍期間
2022年シーズンは1/31〜4/12と5/30〜6/26

◆順位決定方法
勝ち点→直接対決での勝ち点→直接対決での得失点差→直接対決での得点数→直接対決でのアウェーゴール数→レッドカードの少なさ→イエローカードの少なさ→抽選

◆CONCACAFチャンピオンズリーグ枠
0
※プレーオフ決勝出場チームはCFUクラブチャンピオンシップにグループステージから参戦する

◆2部リーグ
なし

◆昇降格枠
なし

◆それ以外の大会
なし

◆平均入場者数
不明

◆チーム名
アトレティコ・パントハ(Atletico Pantoja/Club Atlético Pantoja)
CAサン・クリストバル(CA San Cristobal/Club Atlético San Cristóbal
アトレティコ・ベガ・レアル(Atletico Vega Real/Atlético Vega Real)
シバオFC(Cibao FC/Cibao Fútbol Club)
デルフィネス・デル・エステFC(Delfines del Este FC/Delfines del Este FC)
ハラバコアFC(Don Bosco Jarabacoa FC/Jarabacoa FC)
モカFC(Moca FC/Moca FC)
O&M FC(O&M FC/Universidad O&M FC)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

使える・話せる・スペイン語単語 日本語ですばやく引ける [ ノルマ・C.スモモ ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2022/4/17時点)

◆最近の概要
世界中を混乱に陥れた新型コロナウイルスはカリブ海に浮かぶ島国のサッカー界をも一時停止を強いた。
2020年シーズンのリーガ・ドミニカーナ・デ・フットボールは3月に開幕する予定だったが、パンデミックの影響を受けて開幕が延期された。九州地方程度の狭い国土が災いして、中断期間は半年以上に長期化した。結局開幕したのは10月上旬に遅れてしまった。ドミニカ共和国のサッカーリーグは3ステージ制(レギュラーシーズン→リギージャ→プレーオフ)という世界的にも珍しい特徴を持っていたが、大会を消化するためこのシーズンだけはリギージャを省略した2ステージを採用した。それだけでなくレギュラーシーズンをも南北2グループに分け、対戦相手をそのグループ内のチームだけに絞る事で試合数を大幅に削減させた。こうして12月中旬に全日程を終了させる事に成功した。
8チームというチーム数の少なさ故に降格制度がドミニカ共和国のサッカーリーグにはない。それでいて特定の大都市にスタジアムが固まっている訳でもない。リーガ・ドミニカーナ・デ・フットボールを実施するスタジアムで最も収容人数が多い所は首都サントドミンゴにある収容人数27,000人のエスタディオ・オリンピコ・フェリックス・サンチェスであり、アトレティコ・パントハとO&M FCのホームスタジアムとなっている。収容人数という意味では全体的に中小の規模のスタジアムが並んでいる。ドミニカ共和国は常に高温多湿であり時折ハリケーンや地震さえ舞い込む事があるが、そういう状況と闘いながら大会を進めている。
ドミニカ共和国の治安は良いとは言えないが、景気は決して悪くない。そういう懐具合を反映しているのか、外国人選手の数は多い。現時点でもハイチ人やベネズエラ人などがリーガ・ドミニカーナ・デ・フットボールで鎬を削っているし、過去にはアルゼンチン人やコロンビア人などが在籍していた。つまり中南米の外国籍選手が多いリーグである。
2021年シーズンではシバオFCが優勝したが、リーガ・ドミニカーナ・デ・フットボールは特定のクラブしか優勝できないリーグではない。どのクラブにも優勝への扉が開かれたリーグと言える。ただしドミニカ共和国で最も盛んな競技は野球であり、他の中南米の国のようにサッカー人気が高いとは言えない。サッカー熱も高まってほしい所だ。
ドミニカ共和国の人たちは国が背負って来た血生臭い歴史を乗り越えてきた。サッカーで未来を切り開くこの国の人たちを見てみたい。

◆最終更新日時
2022/4/16

◆こちらの記事もオススメ
ジャマイカのサッカーリーグのまとめ
キューバのサッカーリーグのまとめ
日本のサッカーリーグのまとめ