セネガルのサッカーリーグのまとめ

セネガルのサッカーリーグについてまとめてみました。

◆公式サイト
なし

◆連盟
アフリカサッカー連盟(CAF)

◆1部リーグ名称
セネガル・リーグ・アン(Senegal Premier League/Championnat du Sénégal de football Ligue 1)

◆所属チーム数
14

◆試合形式
リーグ戦(1ステージ制/ホーム&アウェー2回戦総当たり)
※試合数26

◆開催期間
11月下旬~

◆移籍期間
不明

◆順位決定方法
不明

◆CAFチャンピオンズリーグ枠
0.25(セネガル・リーグ・アンの優勝チームは予選1回戦に参戦)
※セネガル・カップの優勝チームはCAFコンフェデレーションカップ予選1回戦に参戦

◆2部リーグ(セネガル・リーグ・ドゥ/Senegal League 2/Championnat du Sénégal de football de deuxième division)
詳細不明

◆昇降格枠
降格枠は2(セネガル・リーグ・アンの13位、14位のチームが自動降格)

◆それ以外の大会
◇セネガルFAカップ(Senegal FA Cup/Coupe du Sénégal de football)
セネガルのクラブチームが参戦する一発勝負のトーナメント方式のカップ戦。大会方式の詳細は不明。
◇セネガル・リーグカップ(Senegalese League Cup/Coupe de la Ligue sénégalaise de football)
セネガル・リーグ・アンとセネガル・リーグ・ドゥのチームが参戦する一発勝負のトーナメント方式のカップ戦。大会方式の詳細は不明。

◆平均入場者数
不明

◆チーム名
ASCジャラーフ(ASC Jaraaf/Association sportive et culturelle Jaraaf)
ASCリンゲル(ASC Linguere/Association sportive et culturelle La Linguère de Saint-Louis)
ASダカール・サクレ・クール(AS Dakar Sacre-Coeur/AS Dakar Sacré-Cœur)
ASドゥアヌ(AS Douanes/Association sportive des Douanes)
ASECンディアンブール(ASEC Ndiambour/Association sportive artistique et culturelle Ndiambour)
ASピキン(AS Pikine/Association sportive de Pikine)
カザ・スポルツ(Casa Sports/Casa Sports)
CNEPSエクセレンス(CNEPS Excellence/CNEPS Excellence)
ディアンバルFC(Diambars FC/Diambars Football Club)
ジェネラシオン・フット(Generation Foot/Association sportive Génération Foot)
ゲジャワイFC(Guediawaye FC/Guédiawaye Football Club)
ンブール・プティット・コートFC(Mbour Petite-Cote FC/Mbour Petite-Côte Football Club)
トゥンゲトFC(Teungueth FC/Teungueth Football Club)
USゴレ(US Goree/Union sportive de Gorée)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

使える・話せる・フランス語単語 日本語ですばやく引ける [ 江澤昭 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/12/24時点)

楽天で購入

◆最近の概要
新型コロナウイルスは広大なアフロユーラシア大陸の地の果てのサッカー界にも影響を及ぼしていた。
例年なら11月頃に開幕し5月頃に閉幕するセネガル・リーグ・アンの2019-2020年シーズンは12月上旬に開幕したものの、前半戦が終わった3月上旬の第13節をもってコロナ禍のため中断し打ち切られてしまった。大会が成立しなかったため同じチームで翌2020-2021年シーズンが1月中旬に始まった。このシーズンは開幕が遅れたものの大きな混乱がなく7月中旬に全日程を終了し、2021-2022年シーズンの国内リーグは例年通りの時期に開催できている。リーグで中断が頻発したり今も打ち切りに追い込まれたりしている国が相当数ある事を考えると、セネガルの国内リーグは世界的に見れば比較的コロナ禍の影響が小さいリーグと言える。
セネガル・リーグ・アンを実施するほとんどのスタジアムが大西洋沿いに、特に大半のスタジアムがアフリカ大陸最西端の都市である首都ダカールに存在している。収容人数の面で小規模なスタジアムが多いが、複数のクラブがホームスタジアムとして共同使用している例はアフリカにしては少ない。大規模なスタジアムもセネガルにはあり、ダカールに存在す?収容人数80,000人のスタッド・レオポール・セダール・サンゴールはASダカール・サクレ・クール、ASドゥアヌの他セネガル代表がホームスタジアムとして使用している。このアフリカ有数の立派なスタジアムで1992年シーズンのアフリカネイションズカップの決勝が行われた。ちなみにスタジアムの名称に織り込まれている「レオポール・セダール・サンゴール」とはセネガルとしての独立後の初代大統領の名前である。欧州のクラブの様にサッカーチームが総合スポーツクラブの一部門になっているクラブがいくつかある。
農業や漁業が産業の中心であるセネガルだが、失業や貧困が社会問題になっていて強盗や窃盗事件は後を絶たない。つまり経済の発展のスピードは遅く、非常に貧しい国である。セネガル・リーグ・アン加盟クラブには選手獲得に余裕のない所が多く、外国人選手のいないチームがある。決して数は多くないが、外国人選手はガンビアやギニアといった近隣の国から賄っている。
2020-2021年シーズンのセネガル・リーグ・アンはトゥンゲトFCが優勝を果たした。このクラブは引き続く2021-2022年シーズンのCAFチャンピオンズリーグでは予選1回戦で敗退してしまったが、その前のシーズンでは本戦出場している(1勝1分け4敗のグループ最下位でグループステージ敗退)。
セネガル・リーグ・アンでのプレー経験こそないものの、セネガルはアリウ・シセの様なアフリカを代表するサッカーの指導者を生み出している。この国でプレーする選手が夢を持てる様に願っている。

◆最終更新日時
2021/12/24

◆こちらの記事もオススメ
ギニアのサッカーリーグのまとめ
ガンビアのサッカーリーグのまとめ
日本のサッカーリーグのまとめ

Follow me!