バーレーンのサッカーリーグのまとめ

バーレーンのサッカーリーグについてまとめてみました。

◆公式サイト
https://bahrainfootball.org

◆連盟
アジアサッカー連盟(AFC)

◆1部リーグ名称
バーレーンプレミアリーグ(Bahraini Premier League/الدوري البحريني الممتاز)

◆所属チーム数
10

◆試合形式
リーグ戦(1ステージ制/ホーム&アウェー2回戦総当たり)
※試合数18

◆開催期間
8月下旬〜

◆移籍期間
2021-2022年シーズンは6/2〜8/24と1/2〜1/29

◆順位決定方法
勝ち点→得失点差→総得点

◆ACL枠
0
※バーレーンプレミアリーグの優勝チームとバーレーンキングスカップの優勝チームはAFCカップのグループステージに参戦

◆2部リーグ(バーレーンセカンドディヴィジョン/Bahraini Second Division/ادوري الدرجة الثانية البحرين)
10チームが所属。ホーム&アウェー2回戦総当たり。

◆昇降格枠
2.5±0.5(バーレーンプレミアリーグの9位、10位のチームとバーレーンセカンドディヴィジョンの1位、2位のチームが自動昇降格。バーレーンプレミアリーグの8位のチームとバーレーンセカンドディヴィジョンの3位のチームは入れ替え戦に参戦)

◆それ以外の大会
◇バーレーンキングスカップ(Bahraini King’s Cup/كأس ملك البحرين)
バーレーンプレミアリーグ等のクラブチームが参加する一発勝負のトーナメント方式の大会。バーレーンプレミアリーグ勢はラウンド16に参戦。9月下旬から開催。
◇バーレーンフェデレーションカップ(Bahraini Federation Cup/كأس الاتحاد البحريني)
バーレーンプレミアリーグとバーレーンセカンドディヴィジョンのチームが参戦するリーグカップの大会。グループステージとノックアウトステージから成る。10月上旬から開催。
◇バーレーンスーパーカップ(Bahraini Super Cup/كأس السوبر البحريني)
バーレーンプレミアリーグとバーレーンキングスカップの優勝チーム同士が対戦する一発勝負の大会。バーレーンプレミアリーグの開幕直前に開催。

◆平均入場者数
不明

◆チーム名
アルアリ・クラブ(Al-Ahli Club/النادي الأهلي)
アルハラSC(Al-Hala SC/نادي الحالة)
アルヒッドSCC(Al-Hidd SCC/نادي الحد)
アルムハッラク・クラブ(Al-Muharraq SC/نادي المحرق)
アルナジュマSC(Al-Najma SC/نادي النجمة)
アルリファーSC(Al-Riffa SC/نادي الرفاع)
ブダイヤ・クラブ(Budaiya Club/نادي البديع)
イースト・リファー・クラブ(East Riffa Club/نادي الرفاع الشرقي)
ハリディヤ(Khalidiya/الخالدية)
マナーマ・クラブ(Manama Club/نادي المنامة)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

これなら覚えられる!アラビア語単語帳 ([CD+テキスト]) [ 師岡カリーマ・エルサムニー ]
価格:2640円(税込、送料無料) (2021/10/9時点)

◆最近の概要
新型コロナウイルスの猛威はペルシア湾に浮かぶ島国にも吹き荒れた。
コロナ禍のため2019-2020年シーズンのバーレーンプレミアリーグは5ヶ月近くの中断を余儀なくされた。結果として9月中旬に開幕した国内リーグの閉幕が2020年10月中旬になり、13ヶ月にも渡って1つのシーズンに時間が掛かってしまった。そして翌2020-2021年シーズンの開幕はバーレーンプレミアリーグ、バーレーンキングスカップ共に12月上旬にまでずれ込んだ。
鳥取市ほどの広さの国土の北部に大部分の国民が住んでいるのと同じ様に、バーレーンプレミアリーグの加盟クラブも北部に集中している。
狭い地域にスタジアムが集中しているので「多くのスタジアムが存在する」という訳には行かないが、中型・大型のスタジアムが存在する。最もサポーターが多く入れるのは35,000人収容可能なバーレーン・ナショナル・スタジアムである。ここはバーレーン代表がホームスタジアムとして使用する他アルリファーSCのホームスタジアムでもあり、このクラブは2020-2021年のバーレーンプレミアリーグ、バーレーンキングスカップで2冠を達成している。
事実上の鎖国状態だったせいか、それともACLでの活躍から縁遠かったせいか、バーレーンプレミアリーグで闘うチームの所属外国人選手の国籍が著しく偏っている。大抵の国にいるブラジル人の他はシリア人、イエメン人、ヨルダン人といった中東の選手とチュニジア人、ナイジェリア人、コートジボワール人等のアフリカ人で外国人枠が占められる。シリア人や赤道ギニア人の様な国内でのプレーや生活に大きな困難を伴う選手にとって、金回りの良いこの国でプロアスリートとして働く事は家族の生計の助けになるだろう。
小国でもサッカーを盛り上げる事が出来る姿を見てみたい。

◆最終更新日時
2021/10/9

◆こちらの記事もオススメ
カタールのサッカーリーグのまとめ
サウジアラビアのサッカーリーグのまとめ
日本のサッカーリーグのまとめ

Follow me!