モンゴルのプロサッカーリーグのまとめ

モンゴルのプロサッカーリーグについてまとめてみました。

◆公式サイト
https://the-mff.mn

◆連盟
アジアサッカー連盟(AFC)

◆1部リーグ名称
モンゴル・ナショナルプレミアリーグ(Mongolian National Premier League/Монголын Үндэсний Дээд Лиг)

◆所属チーム数
10

◆試合形式
リーグ戦(1ステージ制/ホーム&アウェー2回戦総当たり)
※試合数18

◆開催期間
8月上旬〜10月上旬

◆移籍期間
2021年は前年12/8〜3/1と6/22〜7/5

◆順位決定方法
勝ち点→直接対決での勝ち点→直接対決での得失点差→直接対決での総得点→得失点差→総得点

◆ACL枠
0
※モンゴル・ナショナルプレミアリーグの優勝チームはAFCカップのプレーオフラウンドに参戦

◆2部リーグ(モンゴル・ファーストリーグ/Mongolian First League/Нэгдүгээр Лиг)
10チームが所属。ホーム&アウェー2回戦総当たり。

◆昇降格枠
1.5±0.5(モンゴル・ナショナルプレミアリーグの10位のチームとモンゴル・ファーストリーグの1位のチームが自動昇降格。モンゴル・ナショナルプレミアリーグの9位のチームとモンゴル・ファーストリーグの2位のチームが昇降格プレーオフに進出)

◆それ以外の大会
◇MFFカップ(MFF Cup/Холбооны Цом)
モンゴル・ナショナルプレミアリーグ加盟チームなど計32チームが参加する1発勝負のトーナメント方式の大会。ただし準々決勝、準決勝はホーム&アウェー方式で実施。2020年シーズンは10月から11月にかけて開催。モンゴル・ナショナルプレミアリーグ勢もノーシードで、つまりラウンド32より参加。
◇MFFスーパーカップ(MFF Super Cup/Супер цом)
モンゴル・ナショナルプレミアリーグ開幕前に行われる前年度のモンゴル・ナショナルプレミアリーグ優勝チームとMFFカップ優勝チームが闘う1発勝負の大会。

◆平均入場者数
不明

◆チーム名
アスレティック220FC(Athletic 220 FC/Атлетик 220)
BCHライオンズ(BCH Lions/Би Ст Эйч Лионс)
デレンFC(Deren FC/Дэрэн)
SPファルコンズFC(SP Falcons/СП Фалконс)
ハーン・フンズ-エルチムFC(Khaan Khuns-Erchim FC/Хаан Хүнс-Эрчим)
ハンガリッドFC(Khangarid FC/Хангарьд)
ホルムホンFC(Khoromkhon FC/Хоромхон)
ウランバートリン・マザーライヌードFC(Ulaanbaataryn Mazaalaynuud FC/УБ-ын Мазаалайнууд)
FCウランバートル(FC Ulaanbaatar/ФС Улаанбаатар)
ウランバートル・シティFC(Ulaanbaatar City FC/УлаанбаатарСити)

◆最近の概要
世界中に拡散している新型コロナウイルスは当然モンゴルにも入って来ている筈だが、国内の大会に関しては中止の動きはなかった。ただし2020年シーズンのAFCカップはシーズン中に打ち切りが決定してしまった。
1月にはマイナス30℃以下にもなる非常に厳しい気候のせいか、モンゴル・ナショナルプレミアリーグは開催期間が2ヶ月程度の短いリーグである。クラブのほとんどの所在地が首都ウランバートルにある。2020年シーズンのこの大会を制したアスレティック220FCももちろん首都で活動するクラブだ。
モンゴル・ナショナルプレミアリーグでプレーしている外国人選手として岩橋聡志、立石爽志、伊藤壇(以上アスレティック220FC)、遠藤幹人(SPファルコンズFC)の4人の日本人選手の存在が確認できる。ベールに包まれた部分の多い独特なリーグであり、更に外国人選手(特に日本人選手)がいる可能性もある。収容人員が2万人を切るスタジアムしかなく、「サッカーが盛ん」と言いづらいものがある。
こういう国のサッカーが勢いづく姿を見てみたい。

◆最終更新日時
2021/9/17

◆こちらの記事もオススメ
中国のプロサッカーリーグのまとめ
韓国のプロサッカーリーグのまとめ
日本のプロサッカーリーグのまとめ

Follow me!