メキシコのプロサッカーリーグのまとめ

メキシコのプロサッカーリーグについてまとめてみました。

◆公式サイト
http://www.ligamx.net

◆連盟
北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)

◆1部リーグ名称
リーガMX(Liga MX/Primera División de México)

◆所属チーム数
18

◆試合形式
1年を前期(アペルトゥーラ/Torneo Apertura/Torneo Apertura)と後期(クラウスーラ/Torneo Clausura/Torneo Clausura)で分ける2シーズン制を採用。アペルトゥーラとクラウスーラは別個の大会で、年間優勝チームを決めない。各シーズンの中で2ステージ制を採用。ファーストステージでは18チームで1回戦総当たりのリーグ戦を行う。上位8チームがセカンドステージに進出。セカンドステージではホーム&アウェー方式のトーナメントで優勝チームを決める。
※年間試合数34〜46

◆開催期間
7月下旬〜

◆移籍期間
2021-2022シーズンは7/1〜9/22と1/5〜2/1

◆順位決定方法
勝ち点→得失点差→総得点→直接対決戦績(勝ち点が同じチームの間での)→アウェーゴール数→降格イールド→フェアプレーポイント

◆CONCACAFチャンピオンリーグ枠
4(アペルトゥーラ、クラウスーラ各決勝出場チームが本戦より参戦)

◆2部リーグ(リーガ・デ・エクスパンシオンMX(Liga de Expansion MX/Liga de Expansión MX)
17チームが所属。

◆昇降格枠
0

◆それ以外の大会
◇カンペオン・デ・カンペオーネス(Campeón de Campeones/Campeón de Campeones)
リーガMXのアペルトゥーラとクラウスーラの優勝チーム同士が闘う一発勝負の大会。リーガMXの開幕直前に行う。
◇カンペオーネス・カップ(Campeones Cup/Campeones Cup)
MLSの優勝クラブとメキシコのカンペオン・デ・カンペオーネスの優勝クラブが闘う一発勝負の闘い。9月下旬に実施予定。
◇リーグズ・カップ(Leagues Cup/Leagues Cup)
MLS所属クラブとメキシコのリーガMX所属クラブから各4クラブずつ参戦する一発勝負のトーナメント方式の大会。8月上旬から9月下旬まで行われる。

◆平均入場者数
2020-2021年シーズンのグァルディアネス2020(アペルトゥーラに相当する大会)は614人、クァルディアネス2021(クラウスーラに相当する大会)は6,946人

◆チーム名
クラブ・アメリカ(Club America/Club América)
CFアトラス(Club Atlas/Atlas Fútbol Club)
アトレティコ・サン・ルイス(Atletico San Luis/Club Atlético de San Luis)
クルス・アスル(Cruz Azul/Cruz Azul)
CDグアダラハラ(C.D. Guadalajara/C.D. Guadalajara)
FCフアレス(FC Juarez/Fútbol Club Juárez)
クラブ・レオン(Club Leon/Club León)
マサトランFC(Mazatlan F.C./Mazatlán Fútbol Club)
CFモンテレイ(C.F. Monterrey/C.F. Monterrey)
クラブ・ネカクサ(Club Necaxa/Club Necaxa)
CFパチューカ(C.F. Pachuca/C.F. Pachuca)
クラブ・プエブラ(Club Puebla/Club Puebla)
ケレタロFC(Queretaro F.C./Querétaro F.C.)
サントス・ラグナ(Santos Laguna/Santos Laguna)
クラブ・ティファナ(Club Tijuana/Club Tijuana)
デポルティーボ・トルーカ(Deportivo Toluca/Deportivo Toluca)
ティグレスUANL(Tigres UANL/Tigres UANL)
クラブ・ウニベルシダ・ナシオナル(Club Universidad Nacional/Club Universidad Nacional)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

使える・話せる・スペイン語単語 日本語ですばやく引ける [ ノルマ・C.スモモ ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/8/12時点)

◆最近の概要
世界中に蔓延している新型コロナウイルスは、メキシコサッカー界に甚大な影響をもたらした。
2019-2020年シーズンのクラウスーラが2020年3月で打ち切りになり、以降のリーガMXは観客数を大幅に制限した状況下で行われている。なおコロナ禍で国内カップ戦であるコパ・メヒコ(Copa MX/Copa México)や、その勝者とリーガMXのチームが闘うスーパーカップが開催不能に陥っていて、再開の見込みは立っていない。
コロナウイルス流行前から財政危機だった2部リーグのリーガ・デ・アセンソ(Ascenso MX/Liga de Ascenso de México)は、コロナ禍が追い討ちをかける形になり2020年4月16日に閉鎖された、その代わりとしてリーガ・デ・エクスパンシオンMX(Liga de Expansion MX/Liga de Expansión MX)が発足したが、今後5年間は昇降格制度を実施しないと言われている。
イレギュラーなシーズンだった2020-2021年シーズンのリーガMXは前後期リーグとしてというよりも「グァルディアネス」と一時的に大会名を変えて行われた。クァルディアネス2020ではクラブ・レオンが、グァルディアネス2021ではクルス・アスルがそれぞれリーグ優勝を果たしている。
世界的に話者の多いスペイン語が公用語だからか、リーガMX在籍外国人選手の大半がアルゼンチン人やコロンビア人といったスペイン語圏の選手である。日本人選手どころかアジア人選手も不在だが、かつては福田健二や本田圭佑がCFパチューカでプレーしていた。
2万人が集まる元の活気あるスタジアムの姿が1日でも早く戻るように願っている。

◆最終更新日時
2021/8/12

◆こちらの記事もオススメ
アメリカのプロサッカーリーグのまとめ
カナダのプロサッカーリーグのまとめ
日本のプロサッカーリーグのまとめ

Follow me!