アルゼンチンのプロサッカーリーグのまとめ

アルゼンチンのプロサッカーリーグについてまとめてみました。

◆公式サイト
http://www.saf.com.ar

◆連盟
南米サッカー連盟(CONMEBOL)

◆1部リーグ名称
スーペルリーガ・アルヘンティーナ1部(Primera División of Superliga Argentina/Primera División de Superliga Argentina)

◆所属チーム数
24

◆試合形式
2019-2020シーズンはリーグ戦(1ステージ制/ホーム&アウェー1回戦総当たり)
※試合数46

◆開催期間
7月下旬~5月下旬

◆ベンチ入り枠/交代枠
7人/3人

◆累積警告
不明

◆外国人登録枠など
不明

◆移籍期間
2019-2020シーズンは7/3〜9/24と1/20〜2/19

◆順位決定方法
勝ち点→プレーオフ(優勝チームを決める場合)→得失点差→総得点→直接対決での勝ち点→直接対決での得失点差→直接対決での総得点

◆コパ・リベルタドーレス枠
5.5(スーペルリーガ・アルヘンティーナ1部の1〜4位及びコパ・アルヘンティーナ優勝クラブがグループステージから参戦。スーペルリーガ・アルヘンティーナ1部の5位が2回戦より参戦)
※スーペルリーガ・アルヘンティーナ6〜11位のクラブはコパ・スダメリカーナのファーストステージに参戦

◆2部リーグ(プリメーラB・ナシオナル/Primera B Nacional/Primera B Nacional)
32チームが所属。2地区に分かれてリーグ戦を実施。1回戦総当たり

◆昇降格枠
2019~2020シーズンは過去3シーズンのスーペルリーガ・アルヘンティーナ1部でのイールドの21~24位のチームが自動降格。プリメーラB・ナシオナルの1位と2位のチームが自動昇格。つまりスーペルリーガ・アルヘンティーナ1部のチーム数が2つ減る。
※イールドとは過去3シーズンの中の1部リーグで出場した中での勝ち点を試合数で割ったもの。

◆それ以外の大会
◇コパ・アルヘンティーナ(Copa Argentina/Copa Argentina)
プロ・アマチームが参加するトーナメント方式の大会。予選ラウンドではホーム&アウェー方式だが、スーペルリーガ・アルヘンティーナ1部勢が参加するラウンド64以降は1発勝負。開催期間は1月中旬〜11月下旬。
◇スーペルコパ・アルヘンティーナ(Supercopa Argentina/Supercopa Argentina)
スーペルリーガ・アルヘンティーナ1部とコパ・アルヘンティーナの優勝チーム同士が対戦する一発勝負の大会。スーペルリーガ・アルヘンティーナ1部終了直後に開催する。

◆平均入場者数
不明

◆チーム名
アルドシビ(Aldosivi/Aldosivi)
アルヘンティノス・ジュニアーズ(Argentinos Juniors/Argentinos Juniors)
アルセナルFC(Arsenal de Sarandí/Arsenal Fútbol Club)
アトレティコ・トゥクマン(Atlético Tucumán/Atlético Tucumán)
バンフィエルド(Atlético Banfield/Atlético Banfield)
ボカ・ジュニアーズ(Boca Juniors/Boca Juniors)
クルブ・アトレティコ・セントラル・コルドバ(Central Córdoba de Santiago del Estero/Club Atlético Central Córdoba)
コロン(Atlético Colón/Atlético Colón)
デフェンサ・イ・フスティシア(Defensa y Justicia/Defensa y Justicia)
エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ(Estudiantes de La Plata/Estudiantes de La Plata)
ヒムナシア・イ・エスグリマ・ラ・プラタ(Gimnasia y Esgrima La Plata/Gimnasia y Esgrima La Plata)
ゴドイ・クルス・アントニオ・トンバ(Godoy Cruz Antonio Tomba/Godoy Cruz Antonio Tomba)
ウラカン(Atlético Huracán/Atlético Huracán)
インデペンディエンテ(Atlético Independiente/Atlético Independiente)
ラヌース(Atlético Lanús/Atlético Lanús)
ニューウェルズ・オールドボーイズ(Newell’s Old Boys/Newell’s Old Boys)
パトロナート(Patronato/Patronato)
ラシン・クラブ(Racing Club/Racing Club)
リーベル・プレート(Atlético River Plate/Atlético River Plate)
ロサリオ・セントラル(Rosario Central/Rosario Central)
サン・ロレンソ・デ・アルマグロ(San Lorenzo de Almagro/San Lorenzo de Almagro)
タジェレス(Talleres/Talleres)
ウニオン(Unión de Santa Fe/Atlético Unión)
ベレス・サルスフィエルド(Atlético Vélez Sarsfield/Atlético Vélez Sarsfield)

◆最近の概要
ボカ・ジュニアーズやリーベル・プレートの牙城を崩したラシン・クラブが2018-2019シーズンを制した。
17チームだった1部リーグのチームをどういう訳か2016年に30チームに拡大した。その後は2020-2021シーズンに20チームにまで減らす計画で1部リーグのチーム数を毎年2チームずつ減らしているが、2部リーグの方は今シーズンに突然25チームから32チームに急増している。優勝チームは1年間の戦績で決めるのに降格チームは3年間の戦績で決めるという、不可解な部分が目立つリーグである。
ボカ・ジュニアーズはマラドーナが熱狂的なサポーターであることで知られるが、ここの本拠地ラ・ボンボネーラはメインスタンド席がピッチに対して垂直方向に建てられている。

◆最終更新日時
2019/10/27

◆こちらの記事もオススメ
コロンビアのプロサッカーリーグのまとめ
メキシコのプロサッカーリーグのまとめ
スペインのプロサッカーリーグのまとめ

Follow me!