ポーランドのプロサッカーリーグのまとめ

ポーランドのプロサッカーリーグについてまとめてみました。

◆公式サイト
http://ekstraklasa.org

◆連盟
欧州サッカー連盟(UEFA)

◆1部リーグ名称
エクストラクラサ(Ekstraklasa/Ekstraklasa)

◆所属チーム数
16

◆試合形式
スプリットシステムを採用。16チームでホーム&アウェーの2回戦の総当たりのリーグ戦を行い、上下各8チーム別にリーグを分けて1回戦総当たりのリーグ戦を行う。この際、1〜4位と9〜12位のチームがポストレギュラーシーズンで4回ホームで試合を行う。
※試合数37

◆開催期間
7月中旬~5月下旬(12月下旬から2月上旬までウインターブレイク)

◆ベンチ入り枠/交代枠
7人/3人

◆累積警告
累積警告4枚で1試合出場停止。

◆外国人登録枠など
EU圏外選手の出場枠は3人。
※EU加盟国やEFTA加盟国は国内選手扱い。

◆移籍期間
2019-2020シーズンは6/17〜9/2と2/1〜3/2

◆順位決定方法
勝ち点→直接対決での勝ち点→直接対決での得失点差→直接対決での総得点→直接対決でのアウェーゴール数→得失点差→総得点
※プレーオフではレギュラーシーズンとプレーオフ合計の勝ち点→レギュラーシーズンでの勝ち点→レギュラーシーズンでの直接対決戦績(この中での優先順位はレギュラーシーズンのそれに準じる)→両シーズン合計の得失点差→両シーズン合計の総得点

◆チャンピオンズリーグ枠
0.0625(エクストラクラサ優勝チームが予選1回戦から参戦)
※エクストラクラサ準優勝チームおよびポーランドカップ優勝チームはヨーロッパリーグに予選2回戦より参戦
※エクストラクラサの3、4位のチームはヨーロッパリーグに予選1回戦より参戦

◆2部リーグ(ポーランド1リーガ/I liga/I liga)
18チームが所属。ホーム&アウェー2回戦総当たり。

◆昇降格枠
2(エクストラクラサの15、16位とポーランド1リーガの1、2位が自動入替)

◆それ以外の大会
◇ポーランドカップ(Polish Cup/Puchar Polski)
プロ、アマ、リザーブチームが参加する一発勝負のトーナメントの大会。エクストラクラサ勢はラウンド32より参戦。開催期間は8月上旬から5月上旬。
◇ポーランドスーパーカップ(Polish SuperCup/Superpuchar Polski)
エクストラクラサとポーランドカップの優勝チーム同士が対戦する一発勝負の大会。エクストラクラサ開幕直前に開催する。

◆平均入場者数
8,808人(2018-2019シーズン)

◆チーム名
アルカ・グディニャ(Arka Gdynia/Arka Gdynia)
KSクラコヴィア(KS Cracovia/Cracovia)
グールニク・ザブジェ(Górnik Zabrze/Górnik Zabrze)
ヤギエロニア・ビャウィストク(Jagiellonia Białystok/Jagiellonia Białystok)
コロナ・キェルツェ(Korona Kielce/Korona Kielce)
レフ・ポズナン(Lech Poznań/Lech Poznań)
レヒア・グダニスク(Lechia Gdańsk/Lechia Gdańsk)
レギア・ワルシャワ(Legia Warsaw/Legia Warszawa)
ŁKSウッチ(ŁKS Łódź/ŁKS Łódź)
ピアスト・グリヴィツェ(Piast Gliwice/Piast Gliwice)
ポゴニ・シュチェチン(Pogoń Szczecin/Pogoń Szczecin)
ラコフ・ツェストホヴァ(Raków Częstochowa/Raków Częstochowa)
シロンスク・ヴロツワフ(Śląsk Wrocław/Śląsk Wrocław)
ヴィスワ・クラクフ(Wisła Kraków/Wisła Kraków)
ヴィスワ・プウォツク(Wisła Płock/Wisła Płock)
ザグウェンビェ・ルビン(Zagłębie Lubin/Zagłębie Lubin)

◆最近の概要
2005年に主審や監督を含む逮捕者を200人も出す八百長事件に見舞われていて、エクストラクラサの人気は低い。平均入場者数が1万人切っているにも関わらず減少傾向が止まらず、1部リーグではスプリットシステムの採用を余儀なくされ、その結果16チームしかリーグに所属しないのに年間試合数は37試合にもなるという。その意味では国内リーグの選手への負担面だけならJリーグよりも多い(Jリーグでは18チーム所属で年間試合数34)。エクストラクラサの活況と財政の健全化を望んでいる。
なお、エクストラクラサでは試合を4日間分散開催(金曜日~月曜日)する事がある。
3月10日の公式戦を最後に、2019-2020シーズンも残り4節という所でコロナウイルス蔓延のための延期が決まった。レギア・ワルシャワが2位のピアスト・グリヴィツェに勝ち点8差を付けて首位にいるだけに、延期が長期に渡った場合の今シーズンの戦績の扱いが気になるところだ。

◆最終更新日時
2020/3/15

◆こちらの記事もオススメ
ドイツのプロサッカーリーグのまとめ
スペインのプロサッカーリーグのまとめ
フランスのプロサッカーリーグのまとめ

Follow me!