スペインのプロサッカーリーグのまとめ

スペインのプロサッカーリーグについてまとめてみました。

◆公式サイト
http://www.laliga.es

◆連盟
欧州サッカー連盟(UEFA)

◆1部リーグ名称
ラ・リーガ(La Liga/La Liga)

◆所属チーム数
20

◆試合形式
リーグ戦(1ステージ制/ホーム&アウェー2回戦総当たり)
※試合数38

◆開催期間
8月中旬~5月下旬

◆ベンチ入り枠/交代枠
7人/3人

◆累積警告
累積警告5枚で1試合出場停止。

◆外国人登録枠など
非EU加盟国出身の選手のベンチ入り枠、出場枠はともに3人。
※非EU加盟国出身でも5年以上スペインのクラブに在籍すると市民権を獲得し、EU圏外選手から外れる。
※EU加盟国やEFTA加盟国は国内選手扱い。

◆移籍期間
2019-2020シーズンは7/1〜9/2と1/2〜1/31

◆順位決定方法
勝ち点→直接対決での勝ち点→直接対決での得失点差→得失点差→総得点

◆チャンピオンズリーグ枠
4(ラ・リーガ上位4チームが本戦にストレートイン)
※ラ・リーガ5位のチームおよびコパ・デル・レイ優勝チームはヨーロッパリーグ本戦にストレートイン。
※ラ・リーガ6位のチームは、ヨーロッパリーグ予選2回戦より参戦。

◆2部リーグ(セグンダ・ディビシオン/Segunda División/Segunda División de España)
22チームが所属。ホーム&アウェー2回戦総当たり。

◆昇降格枠
3(ラ・リーガの18〜20位が自動降格。セグンダ・ディビシオンの1、2位が自動昇格。昇格枠の最後の1枠は3〜6位のチームが行う昇格プレーオフの勝者)
※昇格プレーオフでは3位vs6位、4位vs5位のカードになり、それぞれの勝者同士の勝者が昇格する。全てホーム&アウェーで闘い、順位の高い方が第2戦のホームになる。延長戦も含めてアウェーゴールルールが適用される。延長で両者ともに同じゴールが生まれた場合は、アウェーチームが勝ち抜ける。延長でゴールが生まれなかった場合は、順位の高いチームが勝ち抜ける。

◆それ以外の大会
◇コパ・デル・レイ(Copa del Rey/Copa del Rey)
ラ・リーガからテルセイラ(4部相当)まで参加するトーナメント方式の大会。基本的に一発勝負だが、ラウンド32から準決勝まではホーム&アウェーで闘う。ラ・リーガ勢はラウンド32から参戦。欧州チャンピオンズリーグとヨーロッパリーグに参戦するチームはラウンド32では下部リーグのチームと対戦する。上部リーグのチームが第2戦のホーム。ホーム&アウェーでの試合ではアウェーゴールルールを適用する。12月中旬から5月中旬まで開催。
◇スーペルコパ・デ・エスパーニャ(Supercopa de España/Supercopa de España)
ラ・リーガとコパ・デル・レイの優勝チーム同士が対戦する一発勝負の大会。ラ・リーガ開幕直前に開催する。

◆平均入場者数
26,933人(2018-2019シーズン)

◆チーム名
デポルティーボ・アラベス(Deportivo Alavés/Deportivo Alavés)
アスレティック・ビルバオ(Athletic Bilbao/Athletic Bilbao)
アトレティコ・マドリード(Atlético Madrid/Club Atlético de Madrid)
バルセロナ(Barcelona/Barcelona)
セルタ・デ・ビーゴ(Celta de Vigo/Celta de Vigo)
エイバル(Eibar/Eibar)
RCDエスパニョール(RCD Espanyol/Real Club Deportivo Español)
ヘタフェ(Getafe/Getafe)
グラナダCF(Granada CF/Granada Club de Fútbol)
レガネス(Leganés/Leganés)
レバンテ(Levante/Levante)
RCDマジョルカ(RCD Mallorca/Real Club Deportivo Mallorca)
CAオサスナ(CA Osasuna/Club Atlético Osasuna)
レアル・ベディス(Real Betis/Real Betis)
レアル・マドリード(Real Madrid/Real Madrid)
レアル・ソシエダ(Real Sociedad/Real Sociedad)
セビージャ(Sevilla/Sevilla)
バレンシア(Valencia/Valencia)
バジャドリード(Valladolid/Valladolid)
ビジャレアル(Villarreal/Villarreal)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

使える・話せる・スペイン語単語 日本語ですばやく引ける [ ノルマ・C.スモモ ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/3/1時点)

楽天で購入

◆最近の概要
昨シーズンはバルセロナとレアル・マドリードの明暗が分かれた。ラ・リーガで優勝を遂げチャンピオンズリーグで4強入りを果たしたバルセロナと対照的に、国内リーグで首位から勝ち点19もの大差をつけられチャンピオンズリーグではノックアウトステージに到達するのが精一杯のレアル・マドリードという構図である。不振に喘ぐ首都のクラブの浮遊の鍵は会長のペレスが握っているといっても良いだろう。
オフシーズンでの補強面でも両クラブは対照的である。大型補強がグリエーズマンのみ(アトレティコ・マドリードから)といった割と地味めの補強であるバルセロナに対し、アザール(チェルシーから)を補強し「4番打者」がやたら多いレアル・マドリード。ただそのアザールのドリブル、およびバルセロナのメッシの得点力は世界的に名が通っているだけに、この2人を活かすパスワークをどれだけ緻密に構築できるかが結果に直結するのではなかろうか。
ラ・リーガほど優勝候補とそうでないクラブの差が激しい国内リーグはそうそう無い。日本代表に絡んでいる乾貴士(エイバル)、久保建英(RCDマジョルカ)はいずれも「無印」のクラブ所属であるが、彼らの奮闘が選手自身にとっても日本代表にとっても未来を切り拓くのは言うまでもない。
さて世界中を騒がせているコロナウイルスの影響をスペインでも受ける事になった。3月11日の公式戦をもってラ・リーガは延期に入った。収束の兆しが見えず、2019-2020シーズンの結論をどうするのかについても予測できない。命の代わりがない以上、コロナウイルスが収束するのを待つしかない。

◆最終更新日時
2020/3/15



※本ブログの広告からの収益金の1%を多発性硬化症や視神経脊髄炎の患者の支援団体であるMSキャビンに寄付いたします。

◆こちらの記事もオススメ
イングランドのプロサッカーリーグのまとめ
イタリアのプロサッカーリーグのまとめ
フランスのプロサッカーリーグのまとめ

Follow me!