当たり前だと思っているものは当たり前じゃない

いろんなスタジアムに行くと思う。

サッカーを楽しむ時間があることも
試合の日にスタジアムに行けることも
試合後にスタジアムグルメを食べられることも
試合前にスタジアムグルメを食べられることさえも
贔屓のチームのスタッフが店員をしているチーム公式ショップがあることも
チームカラーを染め上げたゴールネットでスタジアムを盛り上げていることも
スタジアムに行く道中を看板や旗で飾ってサポーターのテンションを上げていることも
スタジアムの周りを屋台やイベントで彩って試合を盛り上げていることも
スタジアムの中にも売店があることも
大一番を迎えた時にスタジアムに駆けつけたりチームを激励するコメントを出したりするクラブOBやOGがいることも
金儲けや派閥争いに明け暮れるフロントにウンザリせずに選手がトレーニングに集中できることも
サッカーを愛する者がサッカークラブやJリーグの要職に就き適切にサッカーを育てていることも
J1という日本のプロサッカーの最高級の場で贔屓のクラブが切磋琢磨できる場にいられることも
ACLやスルガ銀行チャンピオンシップという滅多にない国際大会に贔屓のチームが参加できることも
選手が自分の活躍で個人的にスポンサーが付いていることも
選手が自分のプレーで家族を養えていることも
試合前にチャントを歌ってチームバスを出迎えることも
試合中に近くのサポーターとハイタッチしてゴールを祝うことも
試合後に勝利の雄叫びを上げられることも
選手が毎日決まった場所で練習できることも
遠隔地で試合するための移動手段で現地までバスでなく新幹線や飛行機を使えることも
その際選手は当日移動でなく前日移動して前泊して体力十分の状態で試合に入れることも
レプリカを着てチームグッズを持って街を歩けることも
自由に応援できることも
サッカーバーやサッカー酒場というサッカーを語れる場があることも
練習場に行って贔屓の選手からサインを貰おうと思えば貰える環境があることも
贔屓の選手がピッチに立ってサッカーの試合に参加できることも
贔屓の選手が贔屓のクラブに所属していることも
退団する際に選手がサポーターにコメントを残すことも
試合が終わるまでサポーターがスタジアムで応援を続けることも
サポーターが贔屓のクラブを移籍しないことも
選手が不祥事を起こさずに今日も明日もあさっても同じクラブで練習することも
試合後のインタビューで監督がサッカーの深い話をすることも
本屋に行けばサッカー雑誌を見られることも
探ろうとしている試合の情報をインターネットで探ることも
試合をテレビや携帯電話で観ることも
選手が街中を自由に歩けることも
夜でもサッカーの試合ができることも
野郎だけでなく女や子供もスタジアムに行けることも
恋人を連れてサッカーを楽しむことも
観ようとしている試合が台風と被らずに観ようとしている時刻に観られることも
選手が練習場で安全に練習に打ち込めることも
スタジアムで暴動や火事がなくちゃんとサッカーを楽しめることも
観客席に観客を入れて試合を開催できることも
試合観戦後にサポーターが駅のエスカレーターを安全に降りられることも
スタジアムが共同墓地としてではなくスタジアムとしてあり続けられることも
飛行機が選手を目的地まできちんと運ぶことも
震災で壁にひびのない安全なスタジアムで試合を開催できることも
試合のチケットを買うことも
アウェーサポーターとしてスタジアムに入れることも
いやスタジアムに行ってサッカーを観ることさえも

当たり前だと思っているこれらのものは、当たり前なんかじゃない。

永遠とは現在がいつまでも続くこと。
だから永遠なんてあり得ない。

当たり前に感謝しよう。

◆こちらの記事もオススメ
スタジアムに行けない人はサポーターじゃないのか?
サッカー観戦初心者がやりがちなたった1つのミス
日本のプロサッカーリーグのまとめ

Follow me!